2021年買ってよかったものランキング

暮らし

京大博士課程の学生かつ動画投稿者のざるご(@zalgo3)です。

2020年に引き続き、「2021年に買って生活の質が向上したもの」を、家電編、家具・雑貨編に分けてランキング形式で発表していきます。

家電編

1位 SHARP ヘルシオ ウォーターオーブン

毎日使っている最高の調理家電です。

焼き・蒸しから低温調理まで、ほとんどすべての料理がボタン一つで完結する上に、フライパンや鍋で手間暇かけて作った料理以上に美味しい料理ができてしまいます。

ヘルシオウォーターオーブンは過熱水蒸気で調理をします。

本格的なレストランで使われている「スチームコンベクションオーブン」と同じ調理法が、家庭で全自動で使える、そんな代物になっています。そりゃ美味しいわけだ。

おすすめのモデルは断然「最上位(型落ちは可)」です。10万円は高いですが、それだけの価値があると思います。

分量も種類もバラバラの食材を適当に天板に乗せてもスイッチひとつで適切に調理してくれる「まかせて調理」や、指定温度で食材を蒸してくれる「ソフト蒸し」等、上位機種にしか搭載されていない機能をぼくは多用しています。

下位機種よりも上位機種のほうが、圧倒的にコスパが高いと思います。

2位 SHARP ヘルシオ ホットクック

またまたSHARPの自動調理家電です。

ヘルシオウォーターオーブンとは違い、このホットクックには加熱しながら食材を自動で混ぜてくれる機能がついています。

ぶっちゃけて言えば、できた料理の完成度で言えば、ヘルシオウォーターオーブンほど必ずしも超美味しく仕上がるというわけではありません。

ただ、やっぱり圧倒的に楽なのと、料理によっては自分で作るのと大差ない仕上がりにできるので、やはりよく使っています。

無水調理や蒸しが強いイメージです。低温蒸しはできませんが、100度で蒸すならヘルシオウォーターオーブンよりもホットクックのほうがむしろ強いような気がします。

3位 日立 470L 冷蔵庫 R-HWS47N XN

スペースの都合でずっと小さい冷蔵庫を使ってたんですけど、引っ越しに伴い大きいものに買い替え。

やっぱり圧倒的にでかいほうが使いやすいです。

フライパンまるごと、ホットクックの鍋やヘルシオの天板そのまま、何でも入ります。

中身がいっぱいになってきても、入りやすいように置き直したりする手間もなくなりました。

ちなみに、メーカーに特にこだわりとかはないんですけど、日立を買ったのは単純に安かったからです。

上のリンク先の楽天のショップが、展示品ではあるものの、新品が13万円という格安っぷり。

普通に家電量販店だとこのサイズでこのスペックの冷蔵庫なら20万円はしますから、安く買えてよかったです。

4位 Switchbot カーテン

カーテンを自動開閉してくれるスマート家電です。

Alexaからカーテンを操作することもできますし、指定時刻や指定照度で自動開閉することもできます。

ぼくが重宝しているのは、時刻を利用した自動開閉です。

毎日指定時刻にカーテンを開けてもらうことで、朝日の光を浴びてスッキリ目覚めることができます。

太陽光を浴びることは睡眠の質やメンタルヘルスに良い影響があると言われているので、それを自動的・強制的にやってくれるガジェットは心身ともに健康的かなと思っています。

家具・雑貨編

1位 オカムラ コンテッサ セコンダ

2020年のFlexispotの電動昇降スタンディングデスクに続き、2021年もデスク関連グッズが1位を飾りました。

高級オフィスチェアの最高峰、オカムラのコンテッサセコンダです。

いい椅子といえばゲーミングチェアのイメージが有ると思います。もちろんゲーミングチェアにもいい椅子はたくさんあるのですが、家具屋さんなどで試座を繰り返した結果、オフィスチェアを買うことにしました。

オカムラのコンテッサシリーズには、初代セコンダと2種類のラインナップがありますが、これら2つは完全に別物なので注意しましょう。基本的には、セコンダのほうが、機能・座り心地ともに上です。

また、同じくオフィスチェアとしてアーロンチェアというのも有名ですが、コンテッサセコンダとアーロンチェアはやや狙いが違います。

アーロンチェアは基本的には前傾姿勢で作業をするのに向いている椅子、一方コンテッサセコンダは、後傾姿勢にも重きを置いています。

ぼくはキーボード作業のほか、ゲーム実況や歌ってみたなど、かなり多様なデスクの使い方をする人間なので、前傾重視のアーロンより、バランスのとれたコンテッサセコンダのほうが向いていると感じました。

このあたりは、実際に座ってみないとわからないと思うので、ぜひお近くのなるべく大きな家具屋さんで試座をしてみることをおすすめします。

2位 アイリスオーヤマ 8通りの高さ調整ができる枕 匠眠

第2位は、中のシートや中材を出して8通りの高さ調節ができるアイリスオーヤマの枕です。

枕の高さは、睡眠の質に大きく関わると言われています。

そして、適切な枕の高さは、その下のマットレスの種類によっても変わります。

一般的に、よく沈むマットレスには低い枕、あまり沈まないマットレスには高い枕が合うとされています。

ここまでが一般的な知識ですが、それでは自分に適切な枕の高さは何cmでしょうと聞かれて、みなさんわかりますか?

ぼくにはわかりませんでした。

そのときに見つけたのがこの商品です。

正確には、ニトリの高さ10ヵ所調整できる枕を最初に知って、欲しいなと思ってたら、似たようなのをアイリスで見つけて送料無料で安く買えたから買っちゃったというのが本音です。どっちかがパクったのかなとおもっていますが、果たしてアイリスとニトリのどっちがパクったのかは知りません←

結論としては、いい商品でした。

調整できると言っても、ぶっちゃけ最初の数回しか調整はしてません。でもその数回がありがたいんですよね。

街を歩いてると、最適な高さのオーダーメイド枕を作ってくれるお店とかを見かけたりします。

そういうのが気になったりもするんですけど、値段が高いし、口コミとか見てもあんまり良くないんですよね。

さっきも言ったように、枕の高さは下に敷くマットレスと合わせて調整しないと駄目だったりします。

オーダーメイド枕屋さんで最適に調整した枕でも、必ずしも家で自分が寝てる環境に合うとは限らない。だから悪い口コミも必然的に増えてるんじゃないかなーと想像してます。

個人的には、この枕で適切な高さに変えてからは、横になったときの首の凝りとかがかなり楽になった体感があります。

もちろん、もっと高級な枕のほうが睡眠にはより適しているのかもしれませんが、そういうのに最終的には移行するにしろ、移行前に実際に自分の布団で寝ながら最適な高さを知れるのは、なかなかいい買い物だったんじゃないかなと。

3位 山崎実業 tower ダンボールストッカー

通販で買ったダンボールをそのまま立てておけるストッカーです。

下が浮いてるので、ストッカーに入れたままそのままダンボールを縛れます。これが便利。

ぼく、ダンボール縛るのってめちゃめちゃ苦手なんですよね…うまく縛れなくて変なところに力が入って疲れたり、頑張って縛っても持ち歩いてる最中に崩壊したり…

これを買ってからは、そういうことはなくなりました。いい商品だと思います。

あと、紐を使って縛っても十分楽ではあるんですが、更に楽するために、ぼくはストレッチフィルムというラップを使ってぐるぐる巻きにしています。めっちゃ楽ですよ。

あと、ダンボールついでですが、ミドリのダンボールカッターっていう小物が地味に便利だったのでおすすめしておきます。

とてもコンパクトで、マグネット入りなので冷蔵庫とかに貼り付けられます。

1日に何個もダンボール開封する人だと、こういう若干ゴツめのやつのほうがいいみたいな口コミも見るんですが、少なくともミドリのカッターで僕は十分だったので気に入ってます。見た目もかわいいし。

4位 ダスキンの帯電ほこり取り エレクトロン・エル-E

小物なんですが、これがめちゃくちゃ良かったです。

モップの繊維に帯電した物質が入っており、それを使ってほこりを取る仕組みになっています。

極めて安定した電荷(固定電荷)を使っており、静電気の心配がないのでパソコンなどの精密機器にも使えます。

ほこり取りには、クイックルワイパーとかの使い捨てモップを使っている人が多いと思うんですが、ぼくは帯電モップのほうが断然良かったです。

面倒な先端の交換も必要ありませんし、何よりほこりの取れ方が圧倒的です。

電荷を使っている関係で、水に濡らすのだけはNGなのでそこだけは注意しましょう。

5位 ダスキンの台所用スポンジ

またもやダスキンの小物雑貨です。

「スポンジなんて100均でいいじゃん」と思っていましたが、間違いでした。

安物と違って、すぐ汚くなったりヨレヨレになったりしません。

泡立ちもよく、汚れ落ちも極めて良好です。

食洗機派なのでスポンジを使う機会はそこまで多くないのですが、たまに使うだけでもストレス激減でした。

6位 ビルケンシュトックのサンダル「Arizona」

ちょっとした外出に使うサンダルとしてちょっとお高いですが評判のいいこちらを購入しました。

感想としてはめっちゃいいです。

足の形は人によって違いますが、少なくとも僕の足にはベストフィットでした。

サンダルは靴ずれしたり脱げたりして苦手でしたが、アリゾナを履き始めてからは、そういう問題は無縁です。

スニーカーと遜色ない履き心地で、そこそこ長い外出でもそんなに疲れませんでした。(もちろんガッツリ歩くときはスニーカー推奨ですが。)

7位 NuAns FLIPTRAY ステーショナリーケース

要するに筆箱です。ただ、めっちゃかっこいい

ぼくはほとんどの書き仕事をiPad+Apple pencilでやるので、筆記用具はほとんど必要ありません。

ただ、書類にサインしたり等で、なんだかんだペンというのは1本くらいは必要にはなってきます。

以前はデスクの上にボールペンとサインペンを1本ずつそのまま放置していたんですが、やっぱり見た目は悪いし、転がったりして使い勝手もよくありませんでした。

ただ、わざわざペンスタンドとかを置くほどか?というとそれも違うなーと思っていたときに出会ったのがこちらです。

非常にミニマルなデザインで、収納力は低いです。ですが、インテリアにマッチして、デスクに置いていても違和感がありません。

僕はこの中に、ボールペン・サインペン・シャープペンシルの計3本と、消しゴムを1つだけ入れてあります。

もちろん筆箱なので、外出時には、デスクからかばんに入れて持っていくことも可能です。

8位 業務用の形と色が揃った箸10本

よく飲食店に業務用で大量に置いてあるようなやつです。ガシガシ食洗機で洗っても全く問題ありません。

同じ種類の箸で統一すれば、箸を取り出すときに、同じ組み合わせのものを探すストレスから開放されるのでは?と思って買ってみたのですが、目論見どおりでした。

数本折れても、そのまま買い足せばOK。便利です。

9位 Crush Grind TEN Collection

コショウのミルです。これもレストランとかでよく見かけるやつ。

S&Bの粗挽き黒こしょうの買ったときについてくるミルをずっとつかってたんですけど、たくさん削ろうと思うと手が痛くなるので、専用のものを改めて買ってみました。

コショウのミルとしては、Crush Grindのほかに、IKEDA、プジョー、コール&メイソンとかが有名です。

それぞれ特徴があるみたいですが、いいやつは値段もなかなか高い…ということで、コスパ重視でこちらを買ってみました。

高級品との比較はよくわかりませんが、すくなくともS&Bの付属のやつよりは断然削りやすいです。1ひねりでもめっちゃよく削れます。

10位 アイリスオーヤマ 工具箱 マイキット

自作PCをやっている関係で、なにかと工具とかがごちゃつくので1つ工具箱を買ってみました。

スッキリたくさん収納できるので、満足しています。

特にアイリスオーヤマのこれがおすすめとかが有るわけではないです。別にホームセンターに売ってるのでもいいと思います。

ただ、ネットで送料無料で買えるやつで口コミが良いのを探したらこれになりました。口コミ通り、特に悪い点は見当たりません。

11位 山崎実業 towerのキッチングッズ3点

インスタグラマー御用達、山崎実業 towerシリーズより、マグネットラップケース・カトラリートレー・排気口カバーの3点です。

ラップケースに関しては、ラップに専用ケースなんか要る?と半信半疑ですが、結構良かったです。

マグネットで冷蔵庫に張り付くというただそれだけの代物ですが、その1点が地味な快適さを提供してくれます。

あと、ラップを切るとこの刃が結構優秀で、安物の切りにくいラップ(サランラップとかクレラップじゃなくてもっと聞いたことないようなやつ)でもそこそこ切れます。(それでも安物は切りにくいけど…)

残りの2つは、商品説明どおりのことを的確にこなしてくれます。それだけですが、買うときに求めていたのもそれなので、十分に満足です。

余談ですが、キラキラインスタグラマーとは違って、僕はtowerじゃなくても安物で済むなら済ませてしまうタイプです。

例えばこのポリ袋ホルダー、ポリ袋をかけるだけで生ゴミ用のゴミ箱がつくれて、三角コーナーよりも汚れが溜まりにくいという便利商品なんですが、実は100均にもほぼ同じようなものが売ってます。

towerのほうがもちろん若干かっこいいし、品質もいいんだろうとは思うんですが、1000円出すほどだとは思えないので、100均のものを使っています。

逆に、上で紹介した3点は、僕の調べた限りでは100均で代替は難しそうな感じがしました。もしもっと安いのがあればコメント等で教えてください。

12位 サーモス 真空断熱タンブラー

今更すぎるぐらい有名なやつ。みんな持ってるけど、僕は持ってなかったので買いました。

冷たい飲み物がキンキンに冷えたまま飲めます。温かい飲み物がなかなか冷めません。あと結露しません。食洗機でも洗えます。こう書いてみるとそりゃいい商品だよねという感じ。

番外編 ヘルシオ関連グッズ

ヘルシオのウォーターオーブンやホットクックの自動調理をより快適にするグッズたちです。

順位をつけるなら1位〜10位の間に食い込んでくるような商品ばかりですが、冗長になりそうだったのでリンクをずらーっと並べるだけにしときます。

そのうち一個一個使い道とか感想とかまとめて記事にすると思います。時間があれば!おそらく!きっと!多分!

コメント

タイトルとURLをコピーしました