数式を含むLaTeX論文にGrammarlyの英文校正を精度良くかける方法

ざるご(@zalgo3 )です。京大博士課程に通っています。

詳しい自己紹介は、以前インタビューを受けた動画を見ていただければと思います。

Grammarlyは非常に強力な英文校正ツールです.

しかし,LaTeX論文を英文校正にかける場合,LaTeX特有のコマンド($$, \begin{hoge}等)が邪魔で,うまくGrammarly側が認識してくれなかったりします.

以前はコマンドを含むところは無視するとか,適宜コマンドを消すとかしていたんですが,最近もっと良い方法を知りました.

数式を含むLaTeX論文をGrammarlyの英文校正にかける方法

やり方は簡単です.

まず,一度LaTeX文書をコンパイルして,PDFにしてしまいます.

次に,そのPDFを,右クリックメニューなどを使い,Microsoft Wordで開きます.

Grammarly for Microsoft Wordを使って校正します.

たったこれだけです.

もちろん,純粋なテキストでなくPDFなので,完璧に全て認識できるとまではいきませんが,かなりの精度で認識・校正してくれます.

ぜひお試しを.

コメント

タイトルとURLをコピーしました