めんどくさがり諸君でも作るべき最低限のクレカ/電子マネーまとめ

お金

どうもざるごです。↑のようなツイートをしたのでまとめておきます。

確かにあんまりクレカを作りすぎたりするとそれはそれで管理が面倒なんですが、日常の買い物で取れる数%の利益を見過ごすのは勿体ないので、最低限はやっときましょう。

はじめにやるべきこと

「ポイントサイト」に登録しましょう。

ポイントサイトっていうのは、企業から広告費をもらって企業の商品を宣伝しているサイトで、その広告を踏んだユーザーにも広告費の一部が還元されるという仕組みになっています。

いろいろなポイントサイトがありますが、めんどくさい人は「モッピー」だけでOKです。

クレカとかを作るときは作りたいカードの名前を必ずこのサイトの中で検索して、もしあったら経由して登録しましょう。(なかったら諦めてOK)

経由するだけで5000円とか結構でかい金額がもらえるので、必須です。

最低限作るべきクレカ3選

3つとも年会費無料or年一回以上利用で無料です。

Visa LINE Payクレジットカード

ポイント還元率2%の最強カードです。

だいたいの支払いはこれでオーケー。Amazonもこれで大丈夫です。Amazonマスターカードよりこっちのほうが還元率高いのでこれで払いましょう。

三井住友カード(ナンバーレス)

コンビニの支払いは全部これで大丈夫です。

セブンイレブン/ローソン/ファミリーマート/マクドナルドで、Visaのタッチ決済またはMastercard®コンタクトレスで支払えば5%還元。

支払うときは普通に「カードで」って言って、端末に差し込まずに上からタッチすればOKです。

楽天カード

楽天市場で使う用。楽天市場限定で3%還元です。

通販は全部Amazonって人多いけど、結構多くの商品が楽天のほうが安く買えるので、楽天市場は使ったほうがいいと思います。

楽天市場を使うならこのカードは必須なので、作っときましょう。

最低限作るべき電子マネー2選

電子マネーの方は、一時期ほどはポイントをばらまいてないので美味しさは減ってますが、利便性は高いので数個は登録しておくと良いと思います。

PayPay

クレカが使えない店でも、PayPayなら使える場合が結構多いので、そういうときにもポイント還元を受ける用です。

あと、PayPay同士で手数料が無料で1円単位で送金できるので、知り合いにお金払うときとかに使えます。

楽天Pay

楽天ポイント消費用です。

ポイント支払いに対しても、再度ポイントをつけることができるので、楽天ポイントはこれで消費するといいです。

期間限定ポイントが使えるのも嬉しいポイント。

あとがき

細かいことを言い出すともっといろいろ選択肢はありますが、この記事に書いた5つでだいたいの範囲はカバーできるので、めんどくさい人はこれだけ作っとけば大丈夫です。

もっと作りたい人も、とりあえず上の5個は作って、その上で+αのアレンジを加えていくことをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました