テフロン加工フライパンで作る基本のパラパラ卵炒飯【料理レシピ】

料理

今回は、冷蔵庫にあるものでできる必殺の料理、チャーハンです。

分量

ベーコン 100g

人参 1本

玉ねぎ 1玉

にんにく 2かけ

キャベツ 1/4玉

卵 4個

ご飯 2合

サラダ油 適量

鶏ガラスープ 100cc

味噌 大さじ1

醤油 ひと回し

塩コショウ 適量

ぶっちゃけ分量・具材は適当でいいです

好きなものを好きなだけ入れる!それがチャーハンの強みなのです

作り方

具材をそれぞれ細かく刻み、卵を溶いておきます。

f:id:zalgo:20180607164947j:plain

フライパンにサラダ油を入れて熱し、ベーコンを入れて炒めます。

ここから先の火加減は、すべて強火で行います。

色が変わってきたら人参、玉ねぎ、にんにくを追加します。

しんなりしてきたら、鶏ガラスープの半量、味噌、塩コショウ、キャベツを追加してさらに炒め、火が通ったら一度別の皿に移しておきます。

f:id:zalgo:20180607165436j:plain

フライパンにサラダ油を多めに入れ、溶いた卵を投入します。

そのまますかさずご飯を入れて、全力でかき混ぜます

この作業でご飯をパラパラにします。ここでパラパラにならないと、失敗です。f:id:zalgo:20180607171306j:plain

残りの鶏ガラスープと塩コショウを加え、ふっくらとしたら、先ほどの具材を加えてかき混ぜます。

醤油をひと回し入れ、30秒ほど炒めたら完成です。

f:id:zalgo:20180607164242j:plain

1ポイント

具材を一度分けて、卵とご飯だけで炒めるところがパラパラにするポイントでした。

炒飯がパラパラにならない原因は、水気が多すぎたり、フライパンにくっついたりすることだったりします。

・水気の多い野菜を別の皿に分けること

・卵をクッションにして、ご飯がフライパンにくっつかないようにすること

・味付けに時間をかけないこと

この3つを意識すると、中華鍋を使わなくても、パラパラの炒飯を作ることができるようになります。

ぜひお試しあれ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました