読書は大人になってからやればいい

雑記

どうも,京大博士課程のざるご( @zalgo3 )です.

持論ですが,子供は積極的に読書をする必要はないと思います.

なぜなら,体力をたくさん使えるなら,もっと他にいい選択肢があるからです.

読書のメリットは,いろんなことを「省エネルギーに」学べることです.

読書から得られるものはたしかにたくさんありますが,それは机に向かって集中して作業することにははっきり言って叶いません.

体力が有り余っている子供のうちは,勉強なり,スポーツなり,体力と集中力を無尽蔵につぎ込んだ作業に時間を当てるほうが,成長のスピードは早いと思うのです.

読書をたくさんするのは,大人になってからでも十分間に合うと思う私でした.

コメント

タイトルとURLをコピーしました